研究発表

本学会の会員は、自分のIT研究開発の成果を発表できます。 

自分の研究開発の結果は自分の財産で、一つ一つの学び(研究開発)を残しましょう。自分の研究開発をまとめてください。そして、投稿してください。内容が優れた投稿は学会誌に掲載されます。さらに、審査により学会フォーラムで発表できます。

投稿は、自分の研究を図表や写真など使って、わかりやすく説明を加え、まとめてください。決まりの形はありません。文字数の制限もありません。他の方が読んで内容がわかるものなら、どんな書き方でもいいです。ただし、以下の投稿条件を必ず確認してください。

研究発表の投稿条件について

1.投稿者は本学会の会員でなければなりません。

2.投稿は随時募集する。内容確認後、本学会のホームページに公開する。

3.内容は、IT関連でなければならない。プログラミング言語は不問。分野不問。ソフト開発、アプリ開発、IoT、ロボット、AIなどの研究結果、実践結果など、独創的な内容は大歓迎する。

4.投稿者は、投稿原稿が第三者の著作権その他の権利を侵害していないことを保証するものとする。本学会に投稿された内容が第三者の権利等の侵害により問題を生じさせた場合、その一切の責任は当該投稿原稿の著作者が負う。

5.参考・引用する場合、必ず出処を明示してください。

6.投稿の著作権は著作者本人に帰属する。ただし、投稿された内容を、本学会のホームページや学会誌、また本学会に関連する記事、SNSに掲載することを著作者が許諾するものとする。

7.投稿原稿をPDFファイルに保存して、下の投稿フォームから投稿してください。

会員投稿

会員の方は、お名前を入力し、PDFファイルを添付して、送信してください。
PDFファイルのサイズは10Mまでです。
会員以外の方は、掲載できませんので、まず会員になってください。

PDFファイルのみ投稿できます。ファイルサイズは10Mまで。