学会規則

多くの学生が参加できるように、最低限の規則を設ける。

・会員対象
会員は日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校、高校、中学校に在籍する学生である。会員は本学会の趣意を賛同し、積極的に学会活動に参加できる方。

・年度
本学会は毎年9月1日から8月31日までを年度と定める。

・年会費
会員年会費は2,000円とします。
本学会は会員の年会費のみで運営する。会員は本学会が定めた年会費を指定期限までに指定口座に納付する。年度途中入会する場合も、当年度の年会費を納めなければならない。年会費を改正する場合、学会ホームページ内で告知し、附則に改正項目を追加する。

・会員登録情報
会員の登録情報に変更がある場合、速やかに学会へ連絡し情報更新を行う。学会は会員の登録情報を厳重に管理する。

・投稿発表
会員の研究開発の投稿は著作権を守り、会員自身が執筆した未発表(オリジナル)のものである。学会誌の掲載とITフォーラムでの発表は学会の審査がある。

・退会
会員は自由に退会できる。ただし、年度途中退会した場合も、すでに納付した年会費は返還できない。会員対象の学生でなくなる時点、自動退会となる。年会費未納の場合、本学会からの退会とみなされる。再入会の場合、再入会の手続きを行わなければならない。

・その他
会員はお互いに平等で積極的に学び合う環境を大切にし、他の会員に不愉快な言動をしない。本学会は学会にふさわしくない言動のある会員を除名する権利を持つ。除名した場合年会費の返還は一切できない。

附則

なし